一口馬主のオッパーピー
*
ホーム > 日常 > 年中裸足、半袖、半ズボンの保育園で

年中裸足、半袖、半ズボンの保育園で

子供たちが通っていた保育園は私はとても気に入っていました。
まず、年中半袖、半ズボン。
そして基本はだしです。
園庭も広く子供たちはいつも裸足で駆け回って遊んでいました。
遊びは子供たちのしたい遊び。
自由な遊びです。
だから年齢問わず色んな年の子と関われ、みんな名前を知っていました。
園庭に畑もあり、4、5歳児になると色々な季節の野菜を育て、収穫するとその野菜を使ってクッキングをします。
だから、月に一度はクッキングがあり自分たちで育てた野菜を料理して食べていました。
おかげで包丁の使い方も上手になりました。
そして、園庭に木も結構あったので虫もたくさんいました。
だからみんな虫が大好きで、興味しんしんです。
先生方も珍しい虫を見つけたら、虫かごに入れて保育園に持ってきてくれたりしました。
そしてその虫をしばらく保育園で飼ってみたり、青虫が蝶になるまで保育園で飼ったりしてました。
虫かごもみんなが見える玄関に置いていたので、お迎えに来たお父さんやお母さんも一緒になって見たりしていました。
基本、自由な感じで自由に遊ぶが基本となっている保育園だったので、子供たちは小学生になった今でも虫や生き物、自然が好きです。
そして、体を丈夫にするために半袖、半ズボンで過ごしたため、今では本当に滅多に病気をしない丈夫な子に育っています。

 保育園といえば、今、待機児童の問題や保育所や幼稚園、そして保育園で働く保育士さんの人材不足が深刻な問題となっていますね。

ネットでは、保育士求人サイトがにぎわっているんだとか。

正社員採用の保育士枠には、転職希望の保育士さんが、今より良い職場を探して、たくさん訪れているそうです。

豆知識としてあなたもご覧になってはいかがですか。

参考にしたのは、こちらのサイトです。

保育士 求人 正社員


関連記事

年中裸足、半袖、半ズボンの保育園で
子供たちが通っていた保育園は私はとても気に入っていました。まず、年中半袖、半ズボ...
ドル買いの注文
とうとう取引する時という場合には、第一に下準備を横着してはいけません。 &nbs...
テスト
テスト記事です。...